川の流れのようなチラシの裏
にちゃんねるのこと、パソコンのこと、プログラミングのこと、(・∀・)mmo!のこと、、、、などなど。 日記みたいに書くこともあるし、思ったことをいきなり書くこともある。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサー広告スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
プログラミング(.NET(C#))ポインタややこしい
昨日WinampのMSNメッセ曲名表示プラグインをいじったんですが、俺はC言語はほとんどわからないんですね。

んでいじってみての感想。ポインタでつまずく人が多いと聞くけど、納得。最初は、C#(というか.NET)の参照型のようなものかと思ってましたが、なんか違うし。文字列操作もなーんか直感的じゃないんだよなあ。cha型の配列のポインタ???勘弁してくださいよ。
思うに、プログラミングを全くやったことのない状態でC/C++を始めて、ポインタを覚えれば、簡単なんじゃないの?俺は既にC#をある程度覚えてしまっているので、どうにもポインタとか文字列の扱い方がなじめない。VBを主に使ってきた人がC/C++に入るときも同じ感じじゃないのかな。VBってポインタないでしょ?

んで困るのが、C#とか.NETの本の著者(あるいは翻訳者)って、なんか勝手に、C/C++からの移行を頭に思い浮かべてる人がいるんですね。それならあらかじめ前書きに「C/C++からの移行者がターゲットです」って書けよと。
例を出すと、ある本(タイトルはもう忘れた)はデリゲートの解説のところで「デリゲートは関数へのポインタです」とか書いてあるのね。ポインタ?そんなもん知らないよ俺は。
ここまであからさまのは少ないとしても、著者の考えの根元にC/C++があることがなんとなく分かる本は結構あったりします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれだな、格ゲーで昇竜拳コマンドが出せない、みたいなCの第1の壁だな。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774111422/249-1213598-3722712
この本でだいぶ理解が深まったよ。
もうCのコード書く事はおそらくないだろうけども。。
年浅いうちにもっとCやUNIXにたくさん触れておけばよかったと今になって思う。
2005/07/01(金) 21:51:41 | URL | マナ #-[ 編集]
そういえば俺昇竜拳出すの苦手。
んで、今いろいろやってたらなんかポインタに慣れてきた気がする。
2005/07/03(日) 03:05:51 | URL | stream #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。